職場におけるコミュニケーション・スキルの重要性が増大

私がグローバリンクスのセミナーを担当し始めて1年が経ちますが、感じるところとして、参加者がグル―バルなビジネスで成功するためには、更なるソフト・コミュニケーション・スキルの向上が必要不可欠であるという点です。ここで言うソフトスキルとは言語スキル、自信、アイコンタクト、リスニングスキル、語彙などです。

経営者は重要なソフトスキルを持ったマネージャーを必要としています。これらスキルは、全ての業務領域において、効果的なパフォーマンスを生み出すために重要な要素となります。今日の環境下でこれらスキルは経営の立場では極めて重要な役割を担ってきているのです。

ここ数年日本のビジネス界では様々な調査が実施されています。経営者はその従業員にどのようなスキルを求めているのかがよく問われてきています。いつもその結果は一貫しており、ソフトスキルが求められているのです。しかし残念なことに今はこれらのスキルはごく短期間で養成されているだけです。日本のビジネス界のリストの最初に置かれるべきものは、コミュニケーション・スキルやチーム・プレー・スキル、問題解決、クリティカル・シンキングなどだと考えます。

This page is also available in: English

Globalinx Corp