外資系N社様

【事例1】

外資系通信大手の事業本部でマネジャー層の方々が部下から持ち上げられる顧客やサプライヤーとの問題に対して、適切なフィードバックやアドバイスをするための基礎スキル開発と実際の問題に対するメンターリングの進め方・アドバイスなどのやり方を習得するプログラムを開発・実施しました。

本プログラムでは、顧客やサプライヤーとの効果的・生産的なコミュニケーション・スキルを専門に行うトレーナーと、日英バイリンガルのアメリカ人コーチのコンビでのプログラム開発・実施がされました。実際のト
レーニングは全て英語で実施されました。

【事例2】

また同社の人事部門の部長より、人事部職員の能力を向上するためのプログラム開発と実施の依頼を受け、ワークショップ形式での4回シリーズでの実施が決定されました。
ここでは、Analytical Skill、Facilitation Skills、 PersuasiveSkillの3領域の向上が計られます。

【事例3】

プロジェクト・マネジメント・オフィス(PMO)より、レギュラーで実施しているプロジェクト・マネジメント研修とは別に、サポート部隊の方々のためのより効率的で調和のとれた問題発見とその分析とファシリテーション力、コミュニケーション力を向上させるための教育企画の依頼をいただき、新たに講座を立ち上げ、シリーズ化をいたしました。

You must be logged in to post a comment.

Globalinx Corp