言いたいことが、なぜ言えないのか

言いたいことが、なぜ言えないのか

K.パターソン、j.グレニー、R.マクミラン、
A.スウィツラー 著
トランスワールドジャパン、2005年

 本書は、副題に示されている通り、「意見の対立から成功を導く対話術」を指南するものです。
その内容は、難しい場面に臨む心構えや 準備、コミュニケーションの進め方に関するものであり、
アプローチは科学的で、心理学や 社会心理学の発見を柔軟な発想で説明してくれるものです。

グローバルなビジネス展開のスピードがますます早まる中、企業のみならずあらゆる組織はその改革が日々迫られています。著者たちは、長年にわたり、組織改革や意識改革、行動変容を手がけてきた専門家です。その彼らは、組織の効率性を高めるためには、「順調な人間関係」が不可欠であることを再認識し、そのために必要な「考え方」や「やり方」が求められると説きます。

本書の序文に寄せたトム・ピーターズの「この10年間に一冊だけ経営学の本を読むのなら、もう迷う必要は全くない。ぜひとも本書の一読をお勧めしたい。」という紹介に誘われてよかったと感じています。本書は、「異文化」や「グローバル」という視点で書かれたものではありませんが、内容はそのような場に身をおいてビジネスコミュニケーションをする人にも重要なものであることには変わりありません。

Globalinx Corp