異文化間のビジネス戦略-多様性 のビジネスマネジメント

異文化間のビジネス戦略-多様性
のビジネスマネジメント
F・トロンペナールス、P・ウーリアムズ、古屋 紀人 著
白桃書房、2005年

著者たちは、文化的差異に関する先行研究を尊重しつつも、従来の方法で文化的差異を「分類する」ことに限界を感じています。そのために、これまでのやり方でない方法で、単純に文化的差異を認識する方法論を提供し、これらの差異を「双方向から理解できる」方法論に発展させようと試みます。さらに、単線型の両極モデルの限界を克服した別のパラダイムで文化の差異を把握できるツールを開発したと言います。

本書によると、グローバル・ビジネスに身をおくマネージャーやリーダーには「3つのR]が求めらると言います。その「3つのR」は、差異を Recognize(認識する)、Respect(尊重する)、Reconcile(調和する)を指し、著者たちは、その「3つのR]
の必要性をベースにした新しいアプローチを説きます。そして、この「3つのR」によるアプローチ(モデル)が、マーケティング、財務会計、人材マネジメントおよびリーダーシップの分野にどのように適用され得るのかを示してくれます。

 本書は、異文化環境で仕事をするマネージャーやリーダーが、その環境で求められる新しい考え方を身につけるための実用的な参考書になることを目指して書かれています。斜め読みをするには少しタフな内容ですが、内容を日々のシーンに重ねながら読み進めると理解が深まるような気がします。

 なお、著者の一人であるF・トロンペナールス氏による『異文化の波』(白桃書房)の併読をお奨めします。

Globalinx Corp